思いもかけず…

会社
03 /15 2018

ご訪問くださりありがとうございます。




ホワイトデーだった昨日、



朝 出勤すると


mamaの机の上にはお菓子が二つ。



その後も


休憩時間や仕事中に


事務所を訪ねてくれる数人の工員さんから


お菓子を頂きました。



バレンタインデーの


僅かな気持ちばかりのチョコにお返しが・・



申し訳ないな…


と思いながらも


みんなの優しさに心がホンワカ




どれも有難く受け取りましたが…


今回は頂いたお菓子の中で


ひときわ大きなクッキーの箱がありました。



これは2年前


トラックの運転手を辞めて


mamaの勤める会社に入社した


58歳の男性工員さんからでした。



入社して半年ほど経った時に


機械で人差し指先を切断して


大変な思いをされた方です。


(お食事中の方はスルーをm(__)m)



慌てて119番通報をした mamaでしたが


救急隊員の方が冷静に指示をくださり、


落した指をイケメン部長が探してきて


mamaは 指を入れるビニール袋と


氷を入れたビニール袋、


そして その二つを一緒に入れる


ビニール袋を用意しました。


(指が濡れてしまうとダメだそうです)


付き添いで mamaが救急車に乗り病院へ…


怪我をした工員さんは


数カ月 会社を休むことになりましたが、


今は幸いにもつながった指で


お仕事を続けられています。



その工員さんが机の上に


クッキーとメモを置いていました。




mamaさんへ

 

日 頃 に 感 謝 ! !




なんだか素直に嬉しかったです(〃▽〃)ゝ




たまにはイイことありますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

いつもお鼻を押してくれてありがとう💛

 



スポンサーサイト

arakanmama