FC2ブログ

年金の受け取りあれこれ…

未分類
04 /11 2018

ご訪問くださりありがとうございます。



昨日は会社を休んで


年金の手続きをして来ました。



いずれはいただく年金、


その時の為に少しでも……と思い


子供の成長をみながら


フルタイムで働ける日を待ったmama



子供に手が掛からなくなってから


小さな会社で正社員として働き、


気付いたら年金を受ける60歳に。。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。




(では、昨日聞いてきたお話しをざっくりと・・・)



65歳までは


厚生年金の一部分が支給されます。


mamaは60歳から受け取れますが、

性別・年齢により受取り年齢が変わります。

 


お給料(賞与・交通費含)と年金を併せて

(4月~6月給料の平均+1年間の賞与1/12+交通費)


ひと月28万円を超えると


超えた金額の半分の金額が


年金カットという形になるそうです。


例えば 30万円ですと、


超えた2万円の半分の1万円が


年金から引かれます。



お給料を下げてもらって


年金を満額でもらうか、


お給料はそのままで厚生年金をかけ続け


65歳からの年金受け取りを少しでも増やすか…


いただく額によっても変わりますよね。


60歳になったからといって


必ずしも年金を受け取らなくても良い訳ですし。


mamaはもらいますけど (*´艸`*)



ほかには


66歳以上に受け取るようにすると、


年金額は増えていきます。


70歳で受け取ると40%強の増です。



65歳の手前で


年金事務所から通知が届いて


65歳か又は66歳以上で年金を受け取るかを


連絡するそうです。


66歳以上にしても


年金を必要と思えば


いつでも受け取りの手続きが出来


その翌月分から受け取れると言っていました。



年金は誕生日の翌月から発生します。


mamaは3月生まれなので4月から。


4月5月の年金は、


手続きに時間が掛かるので


7月に受け取ることに。


6月7月分は


8月に受け取ります。


あとは偶数月です。


mamaは企業年金もありますが、


そちらの手続きは年金事務所とは別になります。




年金の手続きには、


住民票や戸籍謄本、papaの源泉徴収票etc


いろいろ揃えるものがあり


横着mamaには疲れた一日となりました 💦




天然にしてはよく頑張ったと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

いつもお鼻を押してくれてありがとう💛

 


スポンサーサイト

arakanmama