天然さくれつ?披露宴

息子の結婚式
04 /26 2018
ご訪問くださりありがとうございます。



少し間が空きましたが

結婚式での出来事の続きを…


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


披露宴が始まり

和やかに時間が過ぎていきます。

花嫁さんのお色直しに

花嫁のお母様が娘さんの手を引き

会場を出て行かれました。

教会でもそうでしたが、

全ては花嫁さんの為のお式・披露宴のようです。

新郎の親は ただ見守るだけ…


そんな中、

花束贈呈まで用の無いmamaは

のんびりと食事を楽しんでいました。

司会者の方が、

「 ✖ % # $ お 母 様  ⁂ # $ ・・・」

何かを話していたのですが、

ざわついていてハッキリ聞こえず、

『 へぇ~ また花嫁さんがお母様と戻って来るんだ… 』

そうボンヤリ考えていました。

そして目の前のお料理を頂きながら

318.jpg


『 これはオマール海老よりソースの方が美味しいわ 』

…と味わっていると 後ろから

『 お母様、お母様 💦 』

スタッフの方が屈んでmamaのお尻を突きます。

『 えっ?! 』

そう声を出したmamaに 会場から


どっっっ・・・ と

笑いの渦が ( ̄▽ ̄;)


そうなんです。。

mamaは息子の席に行くよう

呼ばれていたのでした。。


とつぜん呼ばれたmamaは

お口もごもご息子の席に向かいます ( /ω)


この「お間抜け」な時間は

どのくらいだったのでしょう…

papaにも娘にも確認していません (^_^;)


ちょっと恥ずかしい思いをしましたが

場が和んだように感じました。 ←勝手に解釈(笑)


そして息子と腕を組んで

会場を歩いたことは

mamaの嬉しい思い出となりました ♪



会場の皆さんにご迷惑を掛けなかったことを祈ります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

いつもお鼻を押してくれてありがとう💛

 


スポンサーサイト

arakanmama